宇宙カプセル   Leave a comment

川崎駅東口のエスカレーターは長い。ずっと降りて行くとなぜか地下街に入っている。どこまで駅なのかと思っていると、実はちょっと前にエスカレーターが途切れたところが駅の出口で、そこから先はでかい地下街の入り口なのであった。  
  いやそれって単なる注意不足だろ。
その長いエスカレータの下半分というか、でかい地下街アゼリアの入り口のところに宇宙カプセルなる箱が設置されており、一日数回ぱっくりと口を開けて人形どもが演奏を繰り広げるのであった。今回は Flickr に上げた宇宙カプセルの演奏の様子まとめである。  

前半はハンドベルによる演奏である。曲目は年数回変わるらしい。この写真を撮ったのは9月で曲は「小さい秋みつけた」であった。後半は人形鼓笛隊の演奏になる。  

“Azalea Space Capsule” At the Main Entrance of “Azalea” Second Half of the Show Begun


演奏が終了してフタが閉じるところ。演奏中は見やすいようにカプセルの位置が下がっていて、終了後に上昇する。指揮者の人形が端の方に移動して終了である。  

Azalea Space Capsule Closing Azalea Space Capsule Closed


川崎駅東口のBing 概観図である。当然のことながら地下街は見えないわけだが、入り口の上の屋根が見える。宇宙カプセルはあの屋根の下にある。  
地図画像
広告

ykanazawa1999 による flickrに投稿した写真のまとめ記事 への投稿 (2012年4月14日)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。